3年間付き合っていた彼氏と別れた

先日、3年間付き合っていた彼氏と別れました。出会いは友達の紹介で、毎日連絡をとるようになりお互い連絡を取るに連れて意識し始めていました。2ヶ月間、連絡を取り扱い1度も会わずに付き合うことになりました。会わずに付き合い2週間が過ぎた時に初めて会いデートしました。連絡は毎日取り合っていたし、写真で顔を見たことがあったので緊張せずに会えるかなと思っていましたが、直接会うとやはりお互い緊張してしまいぎくしゃくしたぎこちない初デートになりました。初デートは終わり、それからも毎日連絡を取り扱い遠距離だったのでなかなか会えなかったけど別れることなく付き合っていました。私の進学で彼と同じ都市に引っ越すことになり、半同棲を始めました。一緒にご飯を作ったり、デートしたり、たまに喧嘩しながら楽しく過ごしていました。私の中ではうまくいっていると思っていましたが、彼の中では不満がだんだんまっていっていて3年記念日の日に泣きながらごめんねと言われ振られました。http://www.ffreplicas.net/

突然パパっ子になった娘

ある日から突然パパっ子になった下の娘。
それまでは、ママ大好き、ママしか眼中にない、という感じで、ママにベッタリでした。
パパが抱っこしようとするものなら、泣きじゃくるほどでした。
それが理由で泣かれるからと、パパも面倒を見てくれなくなってしまっていた時期もありました。
しかし数ヵ月前、2歳になったのをきっかけに、突然パパ?と駆け寄って行き、抱っこをせがむようになりました。
たまたまかな、と思っていたら、翌日もその翌日もです。
正直私は、助かる?と思いました。
今までは、何をするにも抱っこ抱っこの日々だっので、それがかなり減ったので、これを機に、肩こりや腰痛も軽減されると思っています。
でも、何がきっかけだったのか、娘のどんな心境の変化なのか、本当に気になります。
でも、親子だからこそ、理由などないのかもしれませんね。
逆に、上の子がママっ子になった気がしますが、こんな時期もあと少し、と思いながら過ごしていきます。www.internetescortservices.com

秋刀魚の塩焼きが美味しかった

秋の味覚の秋刀魚がアルクの広告に載っていて仕事帰りに寄った時に魚売り場で見て北海道産の秋刀魚少しだけ高かったが美味しそうだったので買いました。最初の秋の味覚をシンプルに塩焼きにして食べようと思った。帰宅してから秋刀魚に塩を振って魚を焼くグリルで焼き上げ皿に移してテーブルに持って行きました。大根おろしが無かったが醤油をかけて食べたけどとても美味しく頂きました。お味噌汁は冷蔵庫内に入っている野菜と小分けに冷凍していた豚肉を使って豚汁を作り庭で自家栽培している胡瓜を使って酢の物を作りました。秋刀魚が少し高かったのでその他はあるものでおかずを作ったが秋刀魚の美味しさと野菜が沢山入った豚汁でお腹が一杯になりました。そろそろ秋の食材も出て来たので食欲の秋で美味しい物を食べ過ぎて太らない様に気を付けたいと思います。ちょっと奮発して美味しい秋刀魚を食べれて秋を感じました。早く気温も下がって過ごし易く成れば良いなぁと思いました。xn--vio-6r8f89ylm7ajly.jp

最近きになる髪の毛のこと

私は幼い頃から髪の毛の量が多くて、床屋に行くと毎回髪の毛をすいて貰っていたんですが、ここ一年位でしょうか、髪の毛の抜け毛が枕元に散乱し始めたのは。そして、シャワーを浴びると、毎回と言って良いほど排水口に詰まった髪の毛を掃除しなければなりません。まぁ、誰しも抜け毛はあると思います。しかし、その量が尋常じゃないんです。そして、我が家の血統をしらべたら、父親はネコ毛だったものの禿げてはいなかった。母親は頭頂部が若干薄い。おじいちゃんは病気のため髪の毛がない。そして、父方の弟二人は…ハゲ。母方の兄弟はみんな髪の毛がある。しかも、父方の弟は昔はロン毛にしてたらしいです。もし、父方の弟のDNAが私に含まれてたらと思うとゾッとします。今のうちに何か対策を練ろうと思います。でも私は若白髪が多いので父方の兄のDNAが含まれているんじゃないかなと。しかし、父方の家系は癌家系なんです。父も3年前に癌で亡くなりました。母方の私のおじいさんは今年94になりますがげんきです。しかし、私は誰のDNA色が強いんでしょうか?最近気になる抜け毛の話でした。marmoolak.net

この頃大食いが変化しました

ちょっとだけ気がかりなことがあります。きっと夏のせいだからだと思うのですが、以前ほど食欲がありません。夏になる前からなのですが、茶碗につぐご飯の量が減りました。以前は、やった、ご飯だ、楽しみだという感じが強かったのですが、それも少し減った感じがします。体調に変化があって病気でもしているのではないかと健康診断を受けましたが、結果はいたって健康、どこも悪いところはないという結果でした。さて、なぜだろうかと考えました。精神的な悩みもないし、食欲が以前ほどないという要素が見つかりません。ある日、ハッとある思いが浮かびました。これは年齢のせいではないのかと。息子が夜食に食べるインスタントラーメンは私の大の好物でしたが、一緒に食べることもほとんどなくなったのです。夜食の満腹感がたまらなく満足でした。でもそれも変わりました。胃が小さくなったのかもしれません。55過ぎて満幅の連続というのも何だか似合っていません。思うにどこも悪くなくて健康で、昔のように一汁一菜でいいじゃないかと思うのです。かえってその方が仕事を辞めた私にとってはいいのかもしれないと思っているのです。但し甘いものだけはどうしてかやめられないのです。これが課題だと思っています。健康食品を積極的に愛用することで体調が良くなります

『This is it』観ましたか?

そう、マイケル・ジャクソンの、実現しなかった最後のコンサートのリハーサル映像をまとめたドキュメンタリー映画です。劇場公開したとき2回見たのですが、先日BSチャンネルで放映していたので、また久しぶり観ました。あの映画で一番好きなのは、冒頭のダンサーたちのインタビューのシーンです。オーディションを勝ち抜いてマイケルと同じ舞台に立つことになった若いダンサーたちが、マイケルへの熱い思いを語るのですが、それを見ると、優れた才能を生かして生きるということが、どういうことなのかがよくわかります。ひとつの才能が別の才能を引きつける、それが素晴らしい芸術を生む、ということ。才能を生かすことが人を導く、人の生き方を変える、ということ。…映画は出演者とスタッフ全員が輪になり手をとるシーンを最後に突然終わります。そこで私たちは、才能とともに生きることのかがやきと暗黒を思い出すのです。つらいなぁ。マイケル、生きていてほしかったな。prg-languedoc-roussillon.org

ほうじ茶って日常的に飲むのですか?

最近は行かなくなったのですが、昔、旅行で宿泊すると、部屋に備えてあるお茶が不味かったです。
私は静岡なので余計そう思うのかもしれないですが、家の出がらしの方がずっと美味しいと思いました。
ここ何年かはティーバックのお茶が美味しいので、備えてあるお茶も美味しくなったと思います。
そんな中、以前から気になっているのですが、ほうじ茶って日常的に飲むのでしょうか。
好きで京都に行くことがあるのですが、茶店でお団子とか注文すると、ほうじ茶がついてきます。
宇治茶のイメージが強いので、美味しい緑茶が出てきそうなのですが、京都で美味しい緑茶を飲んだ記憶がありません。
緑茶は甘いものを食べた後、甘さを流してくれてすっきりするのですが、ほうじ茶は飲んだ後に緑茶が欲しくなります。
初夏に、ほうじ茶を1袋貰ったのですが、茶葉が大きくて、急須がありませんでした。
一般的には、ほうじ茶の方が飲まれているのでしょうか。
買ったことがないので、出されると珍しいと思ってしまいます。xn--lckwg6b756ql3n6zjn4kp46bemzanugz1b.net

私の最近のブームは豆腐サラダ

最近のマイブームは、豆腐サラダです。私はもともと食べることが大好きでお肉ばかり食べていました。そんな私が豆腐サラダにはまったのはただ単に、ヘルシーだからはじめたわけではありません。きっかけは、ステーキ屋さんにお肉を食べにいったときのことです。お肉はもちろんおいしかったのですがそこで食べた豆腐サラダのおいしさが忘れられずその日から豆腐サラダがマイブームになりました。わたしのなかでこだわりがあって、ドレッシングは必ず和風しょうゆをかけます。昔の私ならシーザーかフレンチを選んでいましたが、忘れられないステーキ屋さんの豆腐サラダが和風しょうゆだったので愛しくついつい和風しょうゆをかけてしまいます。こんなこと生まれてはじめての経験ですが、近頃は昼御飯に、豆腐サラダ(大盛)だけで満足してしまうほど大好きです。特にダイエットをしたいからとかではないですが、ついでにヘルシー生活にかわったのでダイエットにもなってラッキーなマイブームです。いまの目標は、ステーキ屋さんの豆腐サラダと同じ味のドレッシングを見つけ出すことです。ディオーネの料金は口コミで安いと人気があります

ブーメランブーメラン、戻ってこなくていいよ

西城秀樹の有名な曲に、ブーメランブーメラン〜(略)あなたはきっと戻ってくるだろう!ってフレーズがあるけど、3つあった台風の1つがブーメランのごとく戻ってくるそうです。しかも大型の台風に変わって上陸する可能性があるとのニュース(天気予報)がやっていました。
またですか、というより予報を聞いた限りでは大丈夫か?ってほどの大きさじゃないですか!もう台風はいいし大雨もふったんだから、いいからそれてくれませんかね。
昔から、天災は忘れた頃にやってくるというけどまさしく思ってもいなかった10号の台風です。
そういえば、これとは全然関係ないですがイタリアで地震があって結構犠牲者が出ているとか…怖いよね自然災害ってね。
自分が住んでいる地域では、普段大きな台風がきてもそれほど被害が及ばないし、近場に川とか土砂崩れしそうな場所がないので大した事がない場合が多かったのです。
だから、怖いものと言えば、大地震ぐらいしかないと思い込んでいたんですがね。キレイになれる楽しみとリラックスできる楽しみがあります

すごい!涼しい夏の寝具

梅雨もあけ、8月に入り、ジリジリと暑い日が続くようになりました。

外に出掛けて家に帰ってくると、電気のスイッチよりも、エアコンのリモコンに真っ先に手が伸びてしまうほどです。

この時期、毎年悩まされるのが夜の寝苦しさです。徐々に体が汗ばみ、その不快感と暑さから何度も目が覚めて、その後は寝付けなくなってしまいます。今年こそは快眠を得たいと思い、夏の暑さをしのぐ寝具を一式そろえてみました。まずは、体に一番触れるであろう敷布団に敷くカバーを、冷感接触の敷パッドにしました。枕も冷感パッドにしました。四隅にゴムが付いていて、つけ外しがとても楽です。掛け布団も、うす掛けで冷感のタオルケットに買いかえました。色にもこだわって、涼しげなブルーに統一です。この日の夜からは、ひんやりとした肌触りの良い寝具に包まれ、幸せな気持ちで眠ることができました。冷感の寝具のおかげで、夜中に一度も目が覚めることもなく、快眠を手に入れることができたんです。

この夏は、暑さを上手に乗り切れそうです。